ベンチャー支援

2007年10月03日

ベンチャー支援


20代の頃からお世話になっている上場企業の社長と
食事をご一緒させていただきました。

創業時5人でスタートし、わずか5年あまりで上場させたすごい社長。


会計事務所の勤務時代に、創業期から上場直前まで
この会社を担当させていただきました。

当時まだまだ経験不足だった私は、会社の成長のスピードについて行くのがやっと。
自分に出来ることを必死に考え、勉強勉強の毎日・・・
会社が大変な時期もありました。
社長に怒られたこともあります。

それでも、今もこうして変わらずお付き合い出来ているのは、
あの創業時の一番大変な時期を共有できたからなんだと思います。

ただ税金計算をして、決算書をつくるだけの仕事をしていては、
こんな関係は作れなかったはず。

努力を続けていれば、何かが残ります。

こんな関係が理想であり、この関係が私の「やりがい」なんだと
食事をしながらあらためて思いました。


起業支援と言うのは簡単ですが、知識や経験はもちろん、高い人間性を
備えていないと本当の起業支援は出来ません。

まだまだ頑張らないと


お客さまもご紹介いただきました。

良いご縁にしたいです。


人気ブログランキング


unitedbrain at 20:20|PermalinkComments(2)