2008年01月07日

FX投資


年末年始にかけて、FXの本を2冊ほど読みました。

何事も勉強。

今年からFXを始めてみようと思っていましたが・・・



やめました。



ふと冷静に考えると、余裕資金が手元にないことに気づいたので(笑)



資産運用、ポートフォリオ(金融資産の組み合わせ)を考えるときは、

金融商品の3大特性である、流動性・安全性・収益性のバランスが大切です。

収益性の金融商品に手を出すときは、余裕資金の範囲内で行うのが鉄則。



年明けそうそう急激な円高です。

2冊も読んだおかげで、より世界経済に目が行くようになりましたね。


為替市場も結局は、需要と供給との関係。

市場参加者の姿が見えていないと痛い目にあいます。



ちなみに、FXでの利益は「雑所得」として確定申告をする必要があります。

しかも、給与などの収入が多い人ほど税金の負担が重く圧し掛かる総合課税。

必要経費の管理などの税金対策は、しっかりやっておきましょう。


FX取引については、税務当局がかなり目を光らせていますので、

申告漏れのないように。


人気ブログランキング


unitedbrain at 07:29│Comments(1) 税理士業務 

この記事へのコメント

1. Posted by 星輝   2008年01月20日 13:41
私もFXやろうと思いましたがまだ手を出していません。不動産投資で精一杯ですので。
でもFXは面白そうですよね^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔