2007年12月27日

社長業


昨日の深夜、ある社長から携帯に電話がありました。

税務相談ではなく、経営相談。

1時間くらいは、話しをしたでしょうか・・・


会社設立後の2,3年が一番たいへんな時期です。

サラリーマン時代とは比べものにならない責任を負い、

精神的にも、肉体的にも一番つらい時期。


でも、この経験が大事なのですね。

人はより多くの責任を背負うことで必ず成長します。

いろいろな会社、社長を見てきましたが、

苦しい時期を乗り越えた後に、急成長した会社はたくさんありました。


プレッシャーは、成長への大きな原動力。

社長、がんばりましょう!


財務の視点も忘れずに。


人気ブログランキング


unitedbrain at 22:19│Comments(0) 税理士業務 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔