2007年03月29日

歓送迎会


順調に業績を伸ばしているお客さま。

従業員の歓送迎会に呼んでいただきました。


こういう会にお誘いいただけると、いつもうれしく思います。

お客さまといい関係が出来ていないと、呼ばれることはまずありません。

自分自身の一つの評価基準。

「いい仕事が出来ているかな」と少しホッとする瞬間でもあります。


あと、こういう会にお誘いいただける時は、

社長がとても人を大事にする人であることが多いのも事実。

そして、そういう社長のいる会社はどこも必ず成長しています。


会に参加するたびに、従業員が増えていき、最初の頃は覚えることができていた

従業員の名前が、人数が増えるにつれ、だんだん覚えられなくなっていく。

こんな経験を何度もしてきました。


「人を大事にする=器の大きさ」

なのかな、とも考えたりします。


この会社もきっと大きく成長するはずです。


人気ブログランキング


unitedbrain at 11:37│Comments(3) 税理士業務 

この記事へのコメント

1. Posted by 良太郎   2007年03月30日 18:46
5 器の大きさ・・・。
耳がイタイです・・・。
ウチのお花見も参加します??
2. Posted by 良二郎   2007年03月30日 18:51

良太郎さんとこの今年の花見は
船らしいですよ〜
・・・逃げられません
3. Posted by がんばる税理士   2007年03月31日 17:15
>良太郎さん、良二郎さん

おはは、良太郎さんも良二郎さんも
お元気そうでなによりです。
今年の花見は船ですか・・・
社長が暴れたら、川に飛び込むしかないですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔