2007年02月23日

「シンク・オア・スイム」


海に突き落とされたら、泳げない人でも、

陸にたどり着くまで、泳ぐしかありません。

泳ぎ切るしか、生き延びる方法はない。


起業した人は、自分から海に飛び込んだわけですが、

すべての人が訓練を受けているわけでもなく、泳げる人の方が少ないのが現実です。

訓練を受けていても、ほとんどの人がプールと海の違いに苦労します。

そして、追い込まれ必死にもがきながら、陸を目指して進むのです。

道もなく、目印もない海で。


そんなとき、ビジネスの世界で登場するのが 「会計」です。

数字をみることで、過去から学び、現在必要な意思決定を行い、

それを基に、将来進むべき道を切り開いて行く。

すべては数字にあらわれる。


「シンク・オア・スイム」

溺れたくなければ、泳げ!



経営者には、ぜったいに必要な会計の知識。

会計を勉強するには、創業時が一番のチャンスです。


人気ブログランキング


unitedbrain at 22:07│Comments(2) 税理士業務 

この記事へのコメント

1. Posted by meguro   2007年02月24日 17:57
>海に突き落とされたら、泳げない人でも、

陸にたどり着くまで、泳ぐしかありません・・

 まさしくそんな状況にあるので

とても共感しました。

泳げるから飛び込んだのではないので

泳ぎを覚えながら陸を目指す・・

簡単ではないのはあたりまえですね。。

会社経営の中で

数字は、

目印のない海での

陸までの道しるべですね・・

数字に強くならないとです!







2. Posted by がんばる税理士   2007年02月25日 12:24
>meguroさん

数字がわかれば、見えてくるものがあります。
meguroさん、ぜひ会計・財務も勉強してみてください。
今までと違う成長のきっかけにもなるかもしれませんよ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔