2015年09月

2015年09月14日

ブランドと熱い思いと、瀬戸内海育ちの田舎者


ブルーブルー













4年前、釣りのルアーメーカーを立ち上げたお客様。

自社で工場を持ち、ルアー開発や製造、そして営業にと、

この4年間、試行錯誤しながらでしたが、

あっという間に、釣り業界の人なら誰もが知るブランドとして認知されるようになりました。


釣りって、こんなにカッコ良かったっけ?

最初から海外展開も視野に入れ、しっかりとブランディングをした結果、

とってもかっこいいブランドになっています。

Blue Blue
http://bluebluefishing.com/







私も中学生くらいまでは、よく釣りに行っていました。

ひとりで夜釣りに行ったりして、アナゴとか鯛とかたくさん釣っていました。

それこそ、毎日のように。


それが、東京に来てからは、一度も釣りをしていません。

なぜ行かなくなったんだろう?


と考えていたところに、お客様から釣りのお誘いを受けたので、

行ってきました。


太刀魚釣り。




税理士 釣り





















釣れました。


うれしい(笑



もちろん、使用したルアーは、この会社が製造したもの。

一緒に行ったこの会社の役員の方が

「自分の会社で作った製品で、魚が釣れて、人が喜んでいる姿を見れるのがうれしい。」

と、釣りをしながら話していました。




ビジネスは思いつきでやったってうまくいかない。

どこまで真剣に先のことまで考えてビジネスプランを考えられるか。

そして、どこまで熱中できるか。

そして大事なのは、その先にある人に喜んでもらえているという感覚。



釣り業界という意味では市場は限定されていますが、

一つのブランド、メーカーが出来上がる過程に関われるというのは、

税理士としてもとても良い経験です。





広島の尾道に住んでいたころは、海まで徒歩5分でした。

東京に来て、釣りに行かなくなったのは、

家から海までの距離が遠くなったからだということが判明。


釣りって楽しい。



会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 19:05|PermalinkComments(0)税理士業務