2007年05月

2007年05月31日

マネジメントサイクル


3月決算の仕事が、けさ終わりました。


今日が申告期限。

1年分をバサっと渡されると、こんな感じになってしまいます・・・

数字をまとめるだけで、精一杯になってしまいますね。



数字は、経営情報そのものです。

それなのに、税務申告のためだけに、数字を出す、

では、とてももったいないと思います。



数字は、

明日にはどうすれば、今日よりうまくやれるか。

という明日へのヒントを与えてくれます。


毎月きっちり、数字をだせれば、

Plan(計画) → Do(実行) → Check(検証) → 

→ Action(是正)


というマネジメントサイクルも確立できる。


このサイクルが確立できれば、考える機会が増えます。

学習して、考えるようになる。

もっとうまく経営できるようになるし、

節税だって、もっとうまくできるはず!


毎月きっちり、数字を把握。

会計事務所へのご依頼はお早めに


人気ブログランキング



unitedbrain at 08:32|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年05月27日

税理士は適当


先週、パソコンも電卓も使わず、

申告書は、すべて手書きで、計算はそろばん。

当然、インターネットもメールも使えない。

そんな税理士がいるという話を聞きました。

「そんなやり方で、ビジネスが成り立つなんて、

楽な商売だねえ」
とその人は言っていました。


昨日、IPOのコンサルをしている人が、

「税理士のやる仕事は適当だから信用するな」

と口癖のように言っているという話を聞きました。


なんだか悔しい・・・


そんな税理士ばかりじゃないぞ!



若い税理士がもっと頑張らんといかんとです。


人気ブログランキング


unitedbrain at 23:49|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年05月24日

名刺を衝動買い


恵比寿のお客さまを訪問した帰りに、

気になる名刺屋さん?を発見しました。


Platform
http://www.move-move.com/platform/01/index.html


名刺に限らず、パンフレットからホームページまで、

デザインのことなら何でも相談してください、というお店です。


いろいろなデザイナーの作品を見ることができ、その作品の中から

好きなデザインを選ぶことができます。

クオリティも高い。


「才能がありながら、埋もれているクリエイターを世に出したい」

というコンセプトもすばらしいと思いました。


その場に居合わせたオーナーのお母さまの営業トーク?

にも後押しされ、思わず、その場で衝動買いです。



名刺

















税理士っぽくなくて、さわやか


人気ブログランキング


unitedbrain at 20:38|PermalinkComments(1)税理士業務 

2007年05月22日

ひとりでは生きていけない


時として、混沌。


その混沌から抜け出すきっかけを作ってくれるのは、いつも人。



人を大切にできる人かどうか、人に感謝できる人かどうかで

人生の豊かさが変わってきます。


人の縁は大切にしたいですね



人気ブログランキング


unitedbrain at 10:15|PermalinkComments(7)税理士業務 

2007年05月18日

どんぶり勘定


分析をするということがどれだけ大事なことか・・・


分析とは、分けて解析するという意味があります。

「分けて解析する。」 です。


会社設立後、経理や会計をほったらかしにしたまま、

決算をむかえて、あわてて会計事務所を探している会社があります。

ほとんどの場合、こういった会社は、いわゆる「どんぶり勘定」になっています。

分かっているのは、売上げ金額と通帳の残高くらい。


借入れをしているにもかかわらず、資金の流れも正確に分かっていません。

なんとなくお金がまわっているから、利益は出ているはず。


資金繰りも財務分析もあったものじゃありません。

こんな経営で、大丈夫なのでしょうか?


現状を改善していくためには、まず分析をしなければ話になりません。

そして、損益管理、資金管理が出来ていないとその分析は出来ないのです。


収益の改善や経費の削減、このままやっていけるのか なども、

「どんぶり勘定」では、どう対応していけばいいのか

なんていうヒントは永久に生まれてこない。


現状分析=現状を分けて解析する


取り返しがつかなくなる前に、早めの対応を!


人気ブログランキング


unitedbrain at 09:09|PermalinkComments(3)税理士業務 

2007年05月16日

Impossible is nothing



あり









人気ブログランキング


unitedbrain at 17:43|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年05月15日

何もしなくても明日はくる。


あっという間に、1日が過ぎて行きます。

新規のお客さまの1年分の入力処理、3月決算作業、月次訪問。
そして、ホームページのリニューアル作業・・・

これらの日々の業務はとても大事なことなのですが、
通常業務以外のやりたいと思っていることがなかなか出来ません。

出来ないというか、やる意思が弱いのでしょうね。

やる気になれば、時間なんていくらでも捻出できるはずなのに・・・


こんな感じで、どんどん時間が過ぎていき、歳を重ねて、
「ああ、あの時にもっと頑張っておけばよかった」
なんて、後悔したりするのでしょうね。

何もしなくても明日は来る。

がんばろう。


人気ブログランキング


unitedbrain at 09:39|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年05月11日

青いバラ

ある雑誌で紹介されていましたが、
「blue rose」という言葉には、
「不可能」という意味があるそうです。

その理由は、バラには青色の遺伝子が存在しないため、
青いバラの開発は、長い間、不可能とされていたためだとか。

しかし、あのお酒で有名な「サントリー」の研究者たちによって、
不可能とされていた「青いバラ」の開発に成功したのだそうです。
研究に研究を重ね、試行錯誤を繰り返しながら、
ついに研究者たちの熱い思いが、「不可能」を「可能」にしたのだという。


お客さまで、若い頃からいろんなことにチャレンジして、
60歳を超えるにもかかわらず、いまだにそのチャレンジ精神が衰えない、
そんな社長がいらっしゃいます。
今の会社で十分成功しているにもかかわらず、
まだまだ新しいことをやろうとしています。

「やる気さえあれば、不可能なことなんて何もないんだ、
やるかやらないか、だろ?」


その社長の口癖です。
失敗も成功も経験している社長だけにあって、
とても説得力があります。

たしかに、そのとおり!

その社長とは、もう7、8年の付き合いになりますが、
会うたびにその口癖を聞かされています(笑)

世の中には、どんなに頑張っても、どんな努力を続けても、
どうにもならないことってたくさんあります。
でも、どうにもならないと最初から諦めてしまっていては、
奇跡など起こりようがありません。

この青いバラの話には、とてもロマンを感じますよね。
研究者たちの熱い思いが、不可能を可能にしたのです。

やるかやらないか、やらなければ何も始まらなかったのですよ。


バラ






http://www.suntory.co.jp/company/research/blue-rose/

PS.青いバラとは関係ないですが、友人の勧めで
  母の日にバラの花束を贈ることになりました。
  かなりテレます。
  母の日に贈り物をするのなんて何年ぶりだろう…


人気ブログランキング


unitedbrain at 21:58|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年05月09日

人気ブログランキング


ランキングの存在を知らない人が多かったので、
その存在をアピールしておきます。

下の画像をクリックするとブログのランキングがアップします。
ぜひ、クリックをお願いします(笑)

     

人気ブログランキング



unitedbrain at 19:09|PermalinkComments(2)税理士業務 

2007年05月08日

誕生日。


今日で34歳になりました。

1年はあっという間ですね。

同じ1年でも、子供の頃の1年と今の1年では、
心で感じる時間の長さがあきらかに違います。

いま思うと、高校まで過ごした広島の尾道での生活は
とてもゆっくりと時間が過ぎていたような気がしますね。

幼い頃は、見るもの、感じるものすべて新鮮で、好奇心も旺盛でした。
学校帰りに、瀬戸内海の海で釣りをしたり、泳いだり、
カブトムシを採りに行ったり、スズメバチに刺されたり(笑)。
子供なりの悩みはあったと思いますが、純粋に楽しかったのだと思います。
(田舎だったので、のんびりしてたのかもしれませんが・・・)

大人になって何が変わったのでしょう。

私自身のことをいうと、大人になるにつれ、
自分の行動になんらかの意味をもたせるようになったなあ、と思います。
遊びも仕事も家族にも、意味があるんだと。

人は、大人になるにつれ、無意識のうちに死を意識するようになります。
人生の意味を考えたり、仕事にやりがいを求めたり。
人を愛することもそうだと思います。
すべては、命に限りがあるからこそ。

時間を意識するようになるから、時間が経つのが早く感じるのでしょうか?

ちょっと哲学的な話になってしまいましたが、
人それぞれで考え方は違いますし、
意味なんて考えたこともないという人もいるでしょう。

でも、個人的には意味がある人生のほうが楽しいと思います。

子供の頃に感じた楽しいことと、いま感じる楽しいことは違うと思いますが、
子供の頃の純粋な気持ちも忘れないようにしたいですね(笑)

充実した1年にしたいです。


人気ブログランキング



unitedbrain at 11:22|PermalinkComments(12)税理士業務