2007年03月

2007年03月29日

歓送迎会


順調に業績を伸ばしているお客さま。

従業員の歓送迎会に呼んでいただきました。


こういう会にお誘いいただけると、いつもうれしく思います。

お客さまといい関係が出来ていないと、呼ばれることはまずありません。

自分自身の一つの評価基準。

「いい仕事が出来ているかな」と少しホッとする瞬間でもあります。


あと、こういう会にお誘いいただける時は、

社長がとても人を大事にする人であることが多いのも事実。

そして、そういう社長のいる会社はどこも必ず成長しています。


会に参加するたびに、従業員が増えていき、最初の頃は覚えることができていた

従業員の名前が、人数が増えるにつれ、だんだん覚えられなくなっていく。

こんな経験を何度もしてきました。


「人を大事にする=器の大きさ」

なのかな、とも考えたりします。


この会社もきっと大きく成長するはずです。


人気ブログランキング


unitedbrain at 11:37|PermalinkComments(3)税理士業務 

2007年03月28日

コンサル会社


コンサル会社の話を聞いてきました。

営業の問い合わせで連絡をいただいた会社だったのですが、

私が興味を持っていた業種へのコンサルティングをしている会社だったので、

好奇心もあり、お会いすることになりました。


会計事務所と業務提携をしたいという、よくある話でしたが、

ちょうど、今後の事務所の体制、運営方法を考えていたところだったので、

とても興味深い、面白い話が聞けました。


順調にお客さまも増えていますので、

早めにスタッフの確保もしていかなければなりません。

準備しなければならないこともたくさんあります。


そういった意味では、いいきっかけをもらったような気がします。


情報収集の方法もいろいろありますが、

人と会って話を聞くことが一番ですね。

良い情報は、自分自身にもプラスになりますし、

お客さまに伝えることで、さらに価値ある情報へと変化していきます。


人気ブログランキング


unitedbrain at 13:49|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年03月27日

リッツカールトン極上のおもてなし


3月30日、いよいよ「リッツ・カールトン東京」が

六本木の「東京ミッドタウン(旧防衛庁跡地)」にオープンします。


アジア最高級と呼ばれるスイートルームは、1泊、210万円だそうです。

一般人には、理解不能な金額ですね・・・

富裕層の頂点にターゲットを絞り、東京でのターゲットは上位1%の富裕層。

顧客設定はとても明快です。


そして、リッツ・カールトンといえば、感動を呼ぶといわれるサービスです。


「お客様自身が気付かれていない望みとは何か」

「それに対して自分ができる最高のおもてなしは何か」

「これらを常に、考え、思い、感じること」


従業員は、「内部顧客」、

従業員こそ一番身近な「お客様」とするリッツ・カールトンだからこそできる

感動を呼ぶサービス。

高い顧客満足を生み出すサービス力は、サービス業に限らず、

どんな業種であろうと参考になるはずです。


リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間
(リッツ・カールトンを知るには、この本がおすすめ)


極上の「おもてなし」と呼ばれるリッツ・カールトンのサービス。

一度は、体験しておきたい。


人気ブログランキング


unitedbrain at 10:01|PermalinkComments(4)税理士業務 

2007年03月23日

逓増定期保険


昨日、税務当局から生命保険協会へ、

「法人契約の逓増定期保険の税務取扱いの見直しを検討している」

という、口頭での通知があったそうです。

保険会社から連絡が入ったのですが、詳細は未確定なので、

憶測による説明等は避けてくださいとのこと。


この逓増定期保険は、節税商品として売り込んでいた

金融機関もたくさんありました。


税務当局、どんな見直しをしてくるでしょうか?

中小、中堅企業もかなりの数が契約していると思われます。

詳細がわかり次第、対応しなければいけませんね。


人気ブログランキング


unitedbrain at 16:54|PermalinkComments(6)税理士業務 

2007年03月22日

L25


リクルートのフリーマガジン、L25で

女優の柴咲コウさんのインタビュー記事が載っていました。


「見返りを求めるのではなく、

 ともに歩むことから愛は生まれる」



夫婦愛や恋愛のことを言っているのだと思いますが、

心に響きますね。


ギブ&テイクとは、よく言ったものですが、

人は、少なからず、見返りを求める生き物なんだと思います。

人間関係にしても、ビジネスの世界を考えても、

ギブからテイク、テイクからギブ、この流れをうまく作れない人は、

結局は、世間に取り残されてしまいます。


しかし、そうは言っても「見返りはあって当然」、

こんな考え方になってしまっては、

何か大切なものを忘れてしまっているような気にもなります。


「見返りを求めるのではなく、

 ともに歩むことから愛は生まれる」

心に響くいい言葉ですね。


人気ブログランキング


unitedbrain at 09:54|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年03月21日

起業応援フェア


商工会が主催している「起業応援フェア」に参加してきました。

http://www.kigyo-fair.com/

「起業応援フェア」とは、各業界で活躍してる起業家の方々から、

これから起業を目指す方々へメッセージを伝えて頂くことで、

少しでも多くの方が実際に起業へと近づけることを目的としている、というもの。


びっくりするほど、人が集まっていました。

そして、会場の9割は、これから起業をするという人達。


「失敗して後悔するくらいの人なら最初から起業なんてすべきじゃない」

私自身もある意味、起業家です。

講演やパネルディスカッションなど、刺激を受けるいい話をたくさん聞けました。


たまにはこういう場に行ってみるのもいいものですね。


私の「起業を応援するスタイル」も間違いじゃないことも確認でき、

変な自信とやる気を出させてくれた1日でもありました。


人気ブログランキング


unitedbrain at 09:42|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年03月19日

昔の仲間と


「私のシュミレーションでは、上場までにかかるコストは

8,000万円です。」


昔の仲間と飲みに行ってきました。

ベンチャー企業に転職した元同僚。

2年後の上場を目指し、上場準備に入ったようです。


「上場を達成するために、管理部門の人材補充、

外部に支払うコンサルタントフィーを含め、8,000万円の経費が増える。」


やはり、この費用は上場を考えた時には、

目に見える最大のデメリットかもしれません。


「上場費用の負担に耐えられる会社であるか?」


財務担当の彼としては、心配するのも当然ですね。


久しぶりの再開でしたが、面白い話をたくさん聞けました。

昔を知っているだけに話もはずみます。

また、近いうちに会いましょう。


人気ブログランキング


unitedbrain at 11:12|PermalinkComments(2)税理士業務 

2007年03月16日

銀行融資決定


お客さまから電話がありました。

「プロパーでの融資が決まりました!」

資金調達のため、金融機関を走り回っていた社長。

銀行の担当者から、審査に通ったという連絡があったそうです。

実質1期目が終わったばかりの会社です。

その会社に、銀行がプロパー(銀行単独の融資)で貸すなんて

通常では考えられません。

1年間の仕事の実績とビジネスモデルが認められた結果なのですが、

いい担当者とめぐり会えたのが一番大きかったですね。


プロパー融資に引っ張られ、保証協会の保証枠も3倍に引きあがりました。


私もこんなにべったりお客さまと行動したことは今までなかったように思います。

連絡を頂いた時は、思わず、声が出てしまいました。

「よしっ


本当によかった。


さあ、これからです。

本社移転、人材補充、設備投資。

そして、事業計画の見直し。

投資をするからには明確な戦略が必要です。


これからが本番。


人気ブログランキング


unitedbrain at 12:11|PermalinkComments(4)税理士業務 

2007年03月15日

麻布の有名店へ


昨日は、日本料理店を経営するお客様のところで食事をしてきました。

麻布にある高級日本料理店。


従業員の動きやお客さんの流れをキョロキョロして見ながら、

カウンターでひとり座り、黙々と食べている私。

そして、カウンター越しに店主とヒソヒソ話。

かなりあやしい男です…


現場を知ることで見えてくるものがあります。

利益率や回転率や在庫率などの表面上に見えるある面の事実とは違う、

心で感じるもの。


とは言っても、基本的には仕事帰りのプライベートタイム。

次から次に出てくるおいしい料理に、お酒が加わり、

途中から思考が停止してしまいました。


仕事の話は、またゆっくりと。

ご馳走様でした。


人気ブログランキング


unitedbrain at 19:47|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年03月14日

血液型


おおざっぱで、楽天家、細かいところは気にしない、

こんな性格の血液型といえば、0型ですよね。

(あくまで一般的な話ですが、、)

でも、中国では、それはA型の特徴と考えられているそうです。


当たり前のことだと思っていることでも、

他の人からみると不思議でしょうがない。

こんな話は、たくさんあります。


常識ってなんでしょうか…


最近、お客様と話しているとハッとすることが多いです。

気を抜くと、意識していないと、必ず常識にとらわれてしまっています。

「みんなこうやっている」、

「そんな話聞いたことない」

常識にとらわれ過ぎると視野が狭くなってしまいますね。


気をつけよう。


人気ブログランキング



unitedbrain at 18:11|PermalinkComments(0)税理士業務