2007年01月

2007年01月30日

本棚公開サービス


本棚公開サービス「本棚.org」というサイトを知り、

ためしに自分の本棚を作ってみました。


→ 『がんばる税理士の本棚』 


この半年ほどの間に読んだ本です。

月に5冊ペースで本を読んでいる計算ですね。

マンガも入っていますが…


最近はネットで本を読めるようになりましたが、
この先、最終的には紙(本)は消えてしまうのでしょうか?

こういう議論はずっとありますね。

私は、本を読んでいて印象に残る言葉があると
必ず、折り目をつけたり、線を引いたりします。
理由は、せっかくいい本を読んでも、あっという間に忘れてしまうから。
記憶に残しておきたい。

リアル本棚には、折り目だらけの本がズラリと並んでいます。
たまに手に取って、折り目のところをパラパラと読み返してみたり。

ネット上の文章は読みにくいですし、
個人的には、紙媒体が消えてなくなるとは思えません。


それでも時代は変わっていきます。

どんな世の中になっていくのでしょうね。

本の運命やいかに!?


人気ブログランキング


unitedbrain at 00:12|PermalinkComments(2)税理士業務 

2007年01月29日

お役立ち情報


【お役立ち情報】 


第2弾は 『知っているものだけが得をする助成金』 です。


会社設立時には、助成金の活用は必須です。
知らなかったでは、すまされません。

ぜひ、ご活用ください。


人気ブログランキング


unitedbrain at 01:13|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年01月26日

うれしいこと。


「会計事務所のホームページで、こんなにおしゃれな
 
 ホームページは見たことがないです。」


ある企業の方が、当事務所のホームページを褒めて下さいました。

職業柄、信頼性を損なわないようにデザイン性は抑えたつもりです。

「こんなにおしゃれな」とは、少し言い過ぎですが、

それでも褒められると、やっぱりうれしいですね。


ホームページをみて、他との違いが出ているというのは

それだけで差別化につながります。

会計事務所のホームページは、一般的に「ダサい」みたいです…


最近、同じ価値観を持った若い経営者や仲間が増えてきました。


あとは、ホームページ上の情報量を多くして、

世の中にアピールしていくだけですね。


人気ブログランキング



unitedbrain at 15:59|PermalinkComments(6)税理士業務 

2007年01月25日

弥生会計


やよい







個人のお客様が使用していた関係もあって、
「やよいの青色申告」というソフトを購入してみました。

ビックカメラで、10,800円。


実際に自分でも使ってみましたが、意外にも使いやすい。

簿記が分からない人でも、最初に少しアドバイスを受ければ、
このソフト一つで、日々の帳簿は出来上がります。

この値段でこの機能だと申し分ない。


現在、市販の会計ソフトでは、弥生会計シリーズが
一番売れているそうです。

使いやすさと、リーズナブルな値段設定が
消費者のニーズを捉えているのですね。


数字を管理する上でも、将来を考える上でも、
帳簿を会計事務所に丸投げではいけません。

うまく会計ソフトを使えば、手書きで帳簿を作るより効率的です。

今後は、個人事業主のお客様には「やよいの青色申告」
を推奨したいと思っています。

ライブドア事件後の弥生会計さんの内部事情は分かりませんが、
消費者の期待を裏切らないように頑張っていただきたいですね。


人気ブログランキング


unitedbrain at 13:10|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年01月24日

ブランド


不二家、雪印、三菱自動車、中央青山監査法人…

一度確立された信用も、失うときは一瞬です。

そしてブランド崩壊。


ブランド力が付けば付くほど、消費者に対する責任も当然重くなってくるはずです。

他とは違う、選ばれた者だけが手にすることができるという価値と信頼。

消費者は、その価値と信頼を手に入れるために高いお金を払うのです。


今回の不二家の件にしても、
なぜ、こんなことが起きるのでしょうか?

簡単に言ってしまえば、「顧客志向」を忘れたからですね。

巨大組織を管理する難しさもありますが、
問題が発覚した時点で、消費者のことは頭の片隅にもないのです。

逆に考えれば、「顧客志向」 消費者のことを考えることが、
「ブランド」への道だとも言えます。


商品とは誰が作って行くものなのでしょうか?


「お客様」の顔が見えないビジネスは、成功しません。

私も含め、若い経営者には、いい教訓になりますね。


人気ブログランキング


unitedbrain at 10:10|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年01月23日

確定申告シーズン到来


申告書












目黒税務署から自宅に確定申告書が届いていました。

いよいよ確定申告シーズン到来ですね。

今月号のマネー系の雑誌はすべて確定申告特集です。


昨年は、ライブドアショックにより株価も大きく変動しました。

証券会社に特定口座を開設して「源泉徴収あり」にしていた方も、

損失の繰越等をするなど、確定申告をすることで有利になる

ケースもありますので、注意が必要ですね。


確定申告の準備はお早めに。


人気ブログランキング


unitedbrain at 10:07|PermalinkComments(0)税理士業務 

2007年01月22日

リーダーシップは獲得するもの。


「リーダーシップは獲得するものであり、
生まれついての能力ではない。
苦難に立ち向かおうという積極性が
普通の人をリーダーに変化させる。
戦いがリーダーを生み出すのである。」



何の本に書いてあったか忘れてしまいましたが、
私の手帳にメモしてあった一文です。

「リーダーシップは獲得するもの」

そのとおりですね。

私の学生時代の友人の何人かは会社を起業していますが、
学生時代そんなに目立つ存在ではありませんでした。
それが今は何人もの人を雇い、リスクを背負って頑張っています。
目指すものがあり、その成果に対する責任もあります。

成果に対する責任が人を成長させるのでしょうか?


成長がすべてを癒す。


今週は、友人の会社の事業計画の打合せがあります。
法的な問題や資金調達の問題など、困難はたくさんありますが、
前向きな話をしている時間はとても楽しい。

どんな事業計画書が出来上がっているか楽しみです。


人気ブログランキング


unitedbrain at 20:27|PermalinkComments(2)税理士業務 

2007年01月19日

in札幌


札幌に行く前に、不動産市場のいろんな情報を調べて行ったのですが、

現場で生の声を聞くのが一番ですね。


1日であっという間にほしい情報が手に入りました。


人と会って話しを聞けば、いろんな角度から情報を収集できますし、

目で見てライブで感じて得た情報は、その人固有の価値のある情報になります。


情報は、そこに自分の知識や経験、好奇心や感情などを加えると、

価値が変わってきます。

ただの情報にするか、価値のある情報にするかは自分次第。


次回の札幌出張も楽しみですね。


確定申告の仕事も頂きました。

ありがとうございました。


人気ブログランキング



unitedbrain at 23:00|PermalinkComments(2)税理士業務 

2007年01月18日

in札幌 


札幌はさすがに寒い。

今年は雪がとても少ないそうですが、

雪まつり(2月)の準備が始まっていました。

雪まつり











これから毎月1回は、札幌に行くことになるので、

次回はちょうど雪まつりです。



時計台












札幌商工会議所に向かう途中で、「時計台」を発見しました。

今回は時間的な余裕はありませんでしたが、

次回は、少し観光もしてみたいですね。



人気ブログランキング


unitedbrain at 23:00|PermalinkComments(2)税理士業務 

2007年01月17日

札幌出張


明日から3日間、札幌へ出張です。

不動産関係の仕事を頂きました。


宅建の知識や前職で少しかじった不動産の証券化の知識なども、

意外なところで役立ちそうです。

あわてて、書物を読み返しているところですが(笑)


つい最近まで、証券化や合併、分割 M&Aなどは

大手の税理士法人や会計事務所の仕事だと思っていましたが、

規模の問題ではないですね。

出来るか出来ないか、やるかやらないか。


ニーズはどこにでもあります。


早く事務所の体制を整えたいです。

もっとスピードをあげて、お客様を増やしていかないと。



人気ブログランキング


unitedbrain at 17:43|PermalinkComments(2)税理士業務