2016年08月12日

立ち止まってこそ見えるものがある


FullSizeRender
















 『空の鳥を見上げることも、野に咲く花を見下ろすことも、

  立ち止まらなければできないことです。

  失敗する人生に、価値なんてない。

  いかに世の中を順調に、上手く生きていくかが大事。

  そんな風に考えながら毎日を過ごしていませんか?

  でも本当は、挑戦して、失敗して、

  立ち止まったからこそ見えるものがあり、

  回り道をしたからこそ気づくことがある。

  そうやって見えてくるものには、

  どんなに小さく些細なものでも

  「美しさ」があり、「価値」があります。

  そして、それを見出す力は、私たち一人ひとりに

  ちゃんと備わっているのです。』
 
                                by 軽井沢高原教会





今年も税理士試験が終わりましたね。

私も最後に税理士試験を受験してから、もう10年以上経ちましたが、

いまだにこの時期になると、自分の受験時代のことを思い出します。


もっと遊びたい。

もっと仕事にも打ち込みたい。


いろいろな誘惑の中で、自制しながら勉強を続けることの難しさ。

仕事と勉強の両立は、ほんとにツラかった。。

何度も試験に落ちて、もう勉強をやめてしまおうかと何度も考えました。

当時の勉強仲間も、途中で何人も挫折して行きました。


でも仕事も手を抜かず「やりきった」ということが、今の自信にも繋がっていますし、

苦労した分、人の痛みが分かる人間になれた気がしています。

苦労して回り道をしたからこそ、見えるもの。



税理士と一流の育て方











最近読んだ育児本にも書いてありました。

「転んでもあきらめない人が、結局成功する」 と。

勉強もビジネスも結局やり抜く力が大切なんです。

それは成功しているお客様を見ていても、感じます。


自分の人生をどう考えるかで、努力の方向も変わると思いますが、

やると決めたからには、何事も最後まであきらめずに頑張ってもらいたいですね。




そして宣伝(笑)

当事務所では、現在、求人募集中です。

当事務所は、税理士を目指している人を応援しています。

学校に通う時間を配慮、残業、試験休暇など、

本人の希望などを考慮した環境を用意しておりますので、

ぜひご応募ください〜


会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 17:16|PermalinkComments(0)

2016年01月12日

自分で動き出さないと世界は見えてこない。―アウトドアにハマる渋谷区恵比寿の税理士


キャンプと税理士 ブランディング














子供とキャンプに行こうと具体的に計画していた過程で知ったスノーピークという会社。

https://www.snowpeak.co.jp/


最初は単にオシャレだから、という理由で、ここのテントを買おうと思っていたのですが、

この会社のことを調べれば調べるほど、ツボにハマってしまい、

キャンプ用品を買う前に、完全にファンになってしまいました。



そして、「春になったらテントを買って、初夏くらいにキャンプかなあ」 と考えていたのに、

テントとターブ、寝袋にと、1月のこの3連休で一式揃えてしまうという展開に。


「ちょっと他より高くても、このブランドのものがほしい」

ブランドとはこういうことですね。


アウトドア税理士


















ブランドには、

「志」=社会的意義

「商品・サービス」=独自性

「コミュニティ」=共感し応援してくれるサポーター


の3つの要素が不可欠と言われていますが、

スノーピークは、HPやカタログ、小冊子のどれを見ても、

これらの要素を感じるメッセージや取組みが伝わってきます。


弊事務所のお客様の中にもブランドとして世の中に

認知されている会社はたくさんあるのですが、

改めて この3要素のことを考えると、

まだまだ強められる要素がありそうだなあ、なんて思ったりしました。



ブランドの定義や意味など知らなくても、税理士の仕事である会計や税金とは

直接関係ない分野なので仕事は出来るのですが、

こういう視点で数字を見ると数字の見え方が変わり、

こちらからアドバイスする内容も変わってきます。


実際、税金の話よりも、

こういう話のほうがお客様には喜ばれていますので、

私の好奇心と好きなことが、結果的に仕事に活かせているような気がしています。


「自分が興味を持って勉強したことが、楽しみながら仕事にも活かせる。」

税理士って、面白い仕事。



今年の夏は、事務所のみんなでキャンプに行くことも決定。

楽しみです。



スノーピーク キャンプで人生は変わる










【起業を応援する税理士の備忘記録】
2匹の仔ネコを使った実験。
特殊な器具で1匹の仔ネコを自分の意思で動き回れるようにして、
そのネコの動きに合わせて動くカゴにもう1匹を入れて
自分の意志では動けない状態にすると、
成長したときに自分の意思で動いたネコだけに、世界がちゃんと見えているという。
自分の足で動き回らせないと、脳は目で見る世界を認識しない。
狭い家の中に比べたら、キャンプで動き回れる範囲は遥かに広い。
どこに行くか、どう行動するかを自分で自由に決められる。
キャンプは、子供にとって脳の世界観を構築するチャンスがものすごく多い。



会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 16:26|PermalinkComments(0)税理士業務 

2015年09月14日

ブランドと熱い思いと、瀬戸内海育ちの田舎者


ブルーブルー













4年前、釣りのルアーメーカーを立ち上げたお客様。

自社で工場を持ち、ルアー開発や製造、そして営業にと、

この4年間、試行錯誤しながらでしたが、

あっという間に、釣り業界の人なら誰もが知るブランドとして認知されるようになりました。


釣りって、こんなにカッコ良かったっけ?

最初から海外展開も視野に入れ、しっかりとブランディングをした結果、

とってもかっこいいブランドになっています。

Blue Blue
http://bluebluefishing.com/







私も中学生くらいまでは、よく釣りに行っていました。

ひとりで夜釣りに行ったりして、アナゴとか鯛とかたくさん釣っていました。

それこそ、毎日のように。


それが、東京に来てからは、一度も釣りをしていません。

なぜ行かなくなったんだろう?


と考えていたところに、お客様から釣りのお誘いを受けたので、

行ってきました。


太刀魚釣り。




税理士 釣り





















釣れました。


うれしい(笑



もちろん、使用したルアーは、この会社が製造したもの。

一緒に行ったこの会社の役員の方が

「自分の会社で作った製品で、魚が釣れて、人が喜んでいる姿を見れるのがうれしい。」

と、釣りをしながら話していました。




ビジネスは思いつきでやったってうまくいかない。

どこまで真剣に先のことまで考えてビジネスプランを考えられるか。

そして、どこまで熱中できるか。

そして大事なのは、その先にある人に喜んでもらえているという感覚。



釣り業界という意味では市場は限定されていますが、

一つのブランド、メーカーが出来上がる過程に関われるというのは、

税理士としてもとても良い経験です。





広島の尾道に住んでいたころは、海まで徒歩5分でした。

東京に来て、釣りに行かなくなったのは、

家から海までの距離が遠くなったからだということが判明。


釣りって楽しい。



会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 19:05|PermalinkComments(0)税理士業務 

2015年05月14日

どこにフォーカスするか。


フォーカス税理士















先月からカメラマンのお客様が主催しているカメラ教室に通い始めました。


基礎の基礎を学んでいるので、上手に写真を撮るというよりは、

いろいろ試しながら、学んだことを意識して写真を撮る、といった感じ。


まだとってもヘタクソな写真しか撮れないけれど、

それでも、だんだんと写真を撮るのが楽しくなってきました。


写真家澤崎信孝による「一眼レフデジタルカメラの基本講座」は、

こちらhttp://briansawazaki.com









税理士 恵比寿















「何を伝えたいか。」

「誰に伝えたいか。」

「どう感じてもらいたいか。」


「何を」 「誰に」 を意識すればするほど、写真の撮り方は変わってきます。

マーケティングの視点と同じですね。



うちの事務所でも、バリューチェーン(価値連鎖)を見直そうという動きをしていますが、

ビジネスで使う「やめる、強める、混ぜる、単純化する」というプロセスは、

ちょっと強引ですが、カメラにも応用できる気がします。


やるからには 「いい写真撮るね〜 」

と言われるくらいになりたいなあ。





会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 08:52|PermalinkComments(0)税理士業務 

2015年04月25日

事務所を移転しました!  恵比寿の税理士

unitedbrain at 15:56|PermalinkComments(0)税理士業務 

2015年01月31日

未来に何をもっていく?


恵比寿の税理士の年賀状 (2)
















つないだ手を振り払って
うれしそうによちよち歩いていく

そう、わんわんだね
こんにちはって、ごあいさつしようか

電車も見えるよ
速いね かっこいいね

立ち止まった足元には
石ころ、葉っぱ、松ぼっくり…
すてきなものを見つけたね

きみのまわりには新しいものでいっぱい

この子が毎日わくわくできますように
世界を面白いって思い続けられますように

                byこどもちゃれんじ1歳5ヵ月号より





子供の日々の成長を見ていると、

「生きることってこういうことなんだな」

と感じることがたくさんあります。


1歳5ヵ月になった娘。

きっといま、あの子には、悩みなんてない。

きっと毎日が楽しくて、刺激的な世界の中で生きているんだと思います。


無意識の中にある成長しているという喜び。

それでいて、必死に生きている。





事務所移転












うちの事務所も遂に移転することになりました。

昨年から本格的に事務所の規模を拡大していく方向で動いているため、

移転計画を少し前倒しして、将来のための投資。


移転先は、JR恵比寿駅から徒歩3分、広さは、今の事務所の倍。

これから設計デザイン・内装がはじまります。


人の問題や資金の問題、大変なことはたくさんあるけど、

この変化を楽しもう!





会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 15:17|PermalinkComments(0)税理士業務 

2014年10月16日

IT業に強い税理士 −渋谷区恵比寿−


IT業 税理士




















ミャンマーに一人で乗り込んで、会社を立ち上げてきたり、

5年後の売上は〇〇円で社員数は〇〇人に、「ぜったいにしてみせる」

と宣言する経営者など。


最近お会いしたり、ご契約させて頂いたIT関連の経営者が、

たまたまそういう方だっただけなのかもしれませんが、

IT関係の経営者は、ものすごく行動力がある人が多いという印象を受けます。


話を聞いているだけで、こちらもやる気が出るというか、

刺激を受けることが多いです。



IT業は、会計と税務の取り扱いが特殊ですが、

当事務所では、IT業のお客様も多く、特殊処理や税務調査のノウハウも蓄積されてきた

ということもあって、ここのところ、戦略的にIT業のお客様を増やして

いこうという動きをしています。


そうすると必然的にIT業界の人と会う機会が増えるのですが、

目標が明確でやる気のある経営者との出会いによって、

私のやる気もアップされているような気がします(笑)



今年は、事務所の事業計画もしっかりと作り、その目標に向かって頑張ってきました。

あっという間に夏も終わり、今年も残すところ、あと数ヶ月。


まだまだ目標には達していないので、

最後に、もうひと踏ん張りしないと。




会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/


unitedbrain at 15:59|PermalinkComments(0)税理士業務 | IT業に強い税理士の選び方

2014年08月18日

寄生獣の映画化とジェネレーションギャップ?


寄生獣と税理士













日本マンガ史上最高傑作と言われ、

世界中に熱狂的ファンを持つ「寄生獣」がついに実写映画化!


映画関係者や当時、劇団に入っていた知り合いから、

実写映画化の話を聞いたのが、もうかれこれ20年前。


これまで何度も実写映画化の話が出ては消え、

もう映画化はされないと思っていましたが、ついに映画化です。

しかも実写。

観たい。。



自分で買った単行本をいろんな人に「面白いから読んでみて」と貸しまくって、

今は、どこにあるか分からなくなってしまった「寄生獣」。

おいしいラーメン屋を発見したら、人に教えたくなるのと同じ心理ですね。

最強のマーケティングである口コミです。



皆さんは「寄生獣」を知っていますかね?

マニアックな話ですみません。。



会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/


unitedbrain at 12:50|PermalinkComments(0)税理士業務 

2014年07月04日

クラウド会計 freeeフリー、マネーフォワードと弥生会計の戦略―渋谷区恵比寿の税理士


クラウド会計















「時代の変化とともに、われわれ自身が変化しなければならない。

読み書きと掛け算に毛の生えた程度の最低限のコンピュータ・リテラシーから、

情報を使ってものごとをなしとげるという情報リテラシーの域に達しなければならない。

それは面白く価値のある挑戦である。 」

   〜 ピーター・F・ドラッカー 〜






お客様や新規の相談で、Freee(フリー)やマネーフォワードなどの

クラウド会計を使いたいというお問い合わせが増えてきたので、

マネーフォワードの税理士向けのセミナーを聞きに行ってきました。

https://biz.moneyforward.com/





アメリカでは、90%以上の事業者がクラウド会計を使っていると言われていますが、

いよいよ日本にも普及していきそうな気配ですね。


クラウド会計は、預金やカード明細を自動読み込みでき、請求書もそのシステムで

作成すれば、売掛金管理もできるようになるので、業種にもよりますが、

事業者によっては、ものすごく効率をあげることができるはず。



会社を設立した以上、経営数字を把握することはとても大切です。

けれど、伝票を書く、会計ソフトに入力する、といった記帳作業自体が

売上を生むことはありません。

社長自らが記帳を行っている会社などは、本業や営業、本業に関連する

準備に充てるべき時間が削られていると言えます。


創業間もないのに、会計事務所に押し付けられて社長自らが記帳作業を行っていると

いう会社は結構多いのではないでしょうか。

そういう社長こそ、こういうクラウド会計のサービスは使うべきなのかもしれません。



弥生会計もクラウドの準備をしていると聞きました。

クラウド会計という言葉すら知らない税理士は、まだまだ多いと思いますが、

この変化についていかないといけませんね。


とりあえず、パソコンを買い替えよう。




会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 17:26|PermalinkComments(0)税理士業務 | IT業に強い税理士の選び方

2014年07月02日

尾道デニムプロジェクト〜アパレル業に強い恵比寿の税理士


尾道デニム 税理士














私の出身の広島県の尾道で、尾道デニムプロジェクトというのをやっています。


ディスカバーリンクせとうち、という会社が手掛けているそうなのですが、

とてもセンスの良いプロモーションを展開しています。

http://www.dlsetouchi.com/



高校時代の同級生が脱サラして、尾道でラーメン屋をやっていて、

写真は、そのラーメン屋での尾道デニムプロジェクトの一枚。

いい写真だ。

右側のごついのが同級生です(笑)



1年ほど前の繊研新聞にも取り上げられていましたが、

いわゆる街おこしですね。


地方でも、やる気があって、行動力のある人が仕掛けると、

東京にもその評判が聞こえてきます。




今年の夏は尾道に帰って、「尾道デニム」を買ってこようかな。


デニム 税理士















尾道デニムプロジェクト

備後地方のデニムの素晴らしさを見直し、尾道の人たちと一緒に“本物のモノづくり”に挑戦します

CONCEPTデニムと尾道。

実は世界でも有数のデニムの産地である備後地区は、世界的な有名ブランドの生地を供給するほど、品質の高さは世界最高レベル。 

このプロジェクトは、松永(広島県福山市)出身のデニムデザイナー林芳亨氏が手掛けるRESOLUTEのデニムを、尾道で働く方たちが1年間ワークパンツとして穿き、本物のUSEDデニムの創作に挑もうという世界初の企画。

「世代を超えた人の手で、備後地方の繊維業を受け継いでいきたい。
尾道という町の魅力を日本全国、世界へ発信したい」

そんなふたつの思いが重なり、2013年1月、リゾルトとの合同企画として
尾道デニムプロジェクトは動き始めた。260名の尾道の方々と、1年という
長期に渡って価値のあるモノづくりに向き合う1年間。

そうやって出来上がったUSEDデニムを、2014年春、尾道にコンセプト
ショップを設け、“尾道デニム”としての販売を予定。



会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/


unitedbrain at 12:20|PermalinkComments(0)税理士業務 | アパレル業に強い税理士の選び方

2014年05月26日

日本政策金融公庫と創業融資〜渋谷区恵比寿の税理士〜


恵比寿 税理士











(10ヶ月になったうちの娘です(^^))



日本政策金融公庫の融資で、重要なのは、公庫の担当者。

申し込みの際に、どんな人が担当者で付くかで、

融資が通るかどうかの確率は間違いなく変わります。

昔のお役人のような事務的な対応しか出来ない人が担当になると、

本当に悲惨…



当事務所では、お客様が日本政策金融公庫の融資を申し込む時は、

紹介状を書いています。

紹介状を書くと当事務所の担当ということで、

いつも同じ人に担当してもらえます。

そして、今年に入って融資の申し込みをしたお客様は、

すべて融資を受けることができました。

担当者がとても優秀なんです。


ちなみにお客様が活用した融資制度の内容は、
・新創業融資
・企業活力強化資金
・セーフティネット(経営環境変化対応資金)
・女性起業家支援資金
・振興事業貸付
など。


もちろん、融資を受ける際のコツもあるので、

この担当者の力だけではありませんが、

事前の相談の際の対応などを見ていても、安定感があり、

動きも早いので、今年に入ってからは、銀行に紹介するより

日本政策金融公庫に紹介することが多くなりました。



創業時に融資を受けることが出来ると、

その後のビジネスの成功は格段にあがります。


当事務所では、日本政策金融公庫への紹介、

そして融資の際に必要な事業計画書の作成支援なども行っていますので、

融資を検討されている方は、遠慮なくお問い合わせ下さい。




会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/


unitedbrain at 10:08|PermalinkComments(0)税理士業務 

2014年04月05日

恵比寿神社でお参りする元同僚 〜会社設立 恵比寿の税理士〜

中目黒税理士















目黒川の桜が満開です。



先日、以前勤務していた会計事務所の元同僚から、

突然、連絡がありました。


「独立して、会社を設立することになったから相談に乗ってほしい」 


その会計事務所に勤めていたのは、10年前の話。

一般企業へ転職したその同僚とは、年賀状だけの付き合いになっていたので、

会うのは、ほぼ10年ぶり。



会計事務所に勤めていたくらいなので、

自分でも申告書を作れるし、税理士の知り合いも多いだろうに。

なぜ、私に連絡をくれたのか?

非常に興味があったので、ストレートに聞いてみました。


ポイントは、この2つだそう。

.灰張灰弔反震面椶陛慘浪箸任△襦

△洒落な美的センスを持っている。


この2つは、その同僚が持っていないもので、ビジネスにも必要な要素だから、

刺激を受けつつ、経営の相談にも乗ってもらいたい。

ということでした。


私の仕事ぶりも、私の性格も知った上で、連絡をくれた元同僚。

ちょっとうれしいです。



打合せの後、久しぶりに飲みに行き、

酔った勢いで、恵比寿神社でお参りする元同僚(笑)


恵比寿の税理士












新会社の当面の目標は、経常利益1億円 になりました。


頑張りましょう




会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/


unitedbrain at 12:45|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年12月29日

来年は大きく変化させる年に。


恵比寿 税理士 (2)
















来年は、事務所を大きく変化させる予定でいます。

年末は、その準備。

休日の誰もいない事務所で、来年度の事業計画書を作成しているところです。

タイトルは、
「自分達がやりたいことではなく、お客様にとって必要なこと、
お客様がして欲しいこと」




正直、ここ数年、この事務所をこの先どうしていくかを悩んでいました。

きっかけは、いろいろあったのですが、

結局は、「現状に満足してはいけない。」 ということでしょうね。

とにかく、もう少し先に進むことにしました。



大変なこともたくさん出てきそうですが、久しぶりに感じるワクワク感。


ある部分、いま独立した7年前と同じ気持ちになっています。

楽しみだあ。




下記、ネットで紹介されていた「成功するためにやるべきこと10ヶ条」。

備忘記録のために、アップしておきます。




「成功するためにやるべきこと10ヶ条」。


1. 待ち癖をやめる

時間の使い方によって自分というものが変わる。
人は自分がどのように死ぬか、いつ死ぬかは選べない。
どのように生きるかを決め、今すぐ行動するのみ。


2. 言い訳をやめる

米100ドル紙幣に描かれているベンジャミン・フランクリン曰く
「一般に、言い訳のうまい人は、たいていそれ以外のことにはなにも長けていないものだ。」自分ができないこと、やらないことを正当化しても、成長する機会を失うだけ。


3. 完璧主義をやめる

誰からも評価されるように、自分が完璧な人間であろうとするのは無駄なこと。
すべての人を満足させることは不可能だし、そうしようとするべきでもない。
また他の人に完璧を求めても、イライラするだけだ。


4. 間違っていると思うことをやらない

自分が間違っていると思うことを実行するほど自分に害になることはない。
自分が成長し成功するのは、単に頭で考えるだけではなく、それを実行することによってだからである。


5. 権利意識を捨てる

あなたが誰かに大きなものを与えたとしても、その見返りとしてあなたの期待に
応えるべきという意識を持つべきではない。
自然と創造性がなくなり、現実に失望するばかりになる。


6. 別の人間になることを求めてくるような人間関係をやめる

ベストな人間関係は、自分が別の人間に変わることなく、自分を向上させてくれるような関係である。


7. 自分ができること、できないことを他人に決めさせない

本当の人生を生きるには、他の誰かのではなく、自分の意思に従わなければならない。
他人に「君には無理だ」「それは不可能だ」と言われても落ち込んではいけない。


8. 被害者意識をやめる

真面目にやっているのに悪いことが起きるのは不運である。
人生は不公平で非情で不当なものだ。
しかし被害者意識に固執していると、前進しようとする力が阻害されてしまう。


9. 過去の失敗を気にやまない

後悔せずに過去を受け入れ、自信を持って現在に対処し、恐れずに未来と向き合うことである。
自分が今日ここにいるのは自分が考え行動した結果である。
明日自分がいる場所も自分の考えと行動がもたらす。


10.他人を非難するのをやめる

自分が状況をコントロールするのか、それとも状況が自分をコントロールするのか。
自分が人生に責任をもつのか、それとも他人が責任をもつのか。
自分が出した結果に責任逃れをするのは簡単である。
うわべだけで他人や他のことを非難するのはもっと簡単である。非難は何も生まない。
自分のためにも他人のためにもならず、いわば勝者のいないゲームだ。




会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士 ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/


unitedbrain at 09:35|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年12月11日

木こりの話   ―恵比寿の税理士



木こりが、山で木を切っています。

毎日、毎日、本当に忙しいそう。

ある日、木こりが山で腰を下ろして、昼食を食べていました。

すると、そこを旅人が通りかかります。

そして、旅人は木こりに言いました。


旅人 「木こりさん、何をやっているの?」

木こり 「見れば分かるだろう。毎日、この山で斧を使って木を切っているのさ。」

旅人 「でも、木こりさん。木をきるんだったら、その丸くなった斧の刃を
    研いだほうがいいんじゃない??」

木こり 「そんな暇なんてないよ。斧を研ぐ時間があれば、そのぶん木を切るよ。」


                                 by 時間の神様
 



考えることは、結構しんどい作業なんですが、

考えることを避けて、

「目先のことにとらわれすぎて、全体が見えていない。」

というんじゃ、経営者失格です。

斧の刃が丸くなって木を切りづらくなっていたら、

時間を掛けてでも刃を研ぎ直してから、木を切るほうがぜったいに効率的なはず。




お客様とそんな話をしながら、今年も一年を振り返る時期がきたことを認識したのか、

無意識のうちに、12月のカレンダーで、年末までの日数を数えていました。



自然の摂理の中で、人は生まれ、成長し、老い、そしていずれは死を迎えます。


心の時計は、歳を重ねるごとにスピードがあがり、

人との出会いや別れを経験しながら、自分の人生の残された時間も

意識するようになっていく。



今週末は、京都出張の予定も入っています。

来年につながる良い年末にしたいですね。


恵比寿 税理士 (2)










大鳥神社 酉の市



会社設立 税理士・会計事務所
渋谷区恵比寿の税理士/ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/


unitedbrain at 12:00|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年09月06日

第3回創業補助金・助成金 認定支援機関 〜渋谷区恵比寿の税理士〜



創業補助金税理士











報告が遅れましたが、

先日、申請した第2回創業補助金が無事に採択されました!

採択結果はこちらから →http://www.sogyo-tokyo.jp/



認定支援機関に登録している税理士事務所はたくさんありますが、

都内で補助金の実績がある事務所は、ほんのわずか。


補助金の決定の通知は、お客様ももちろんですが、私自身もとてもうれしいです。



第3回の募集が今月中旬にはスタートする予定です。

申請できそうなお客様が他にもいるため、すでに事業計画書の作成に入っています。


半年前はほとんど誰も知らない状態だったこの創業補助金の制度も、

この数か月でやっと認知されたので、

第3回の募集にはものすごい件数の申請があるはずです。


競争激化・・・


補助金の申請が通るかどうかのポイントは、

‘帆論 ∈絞眠宗´C楼莵弩ァ´ざ箙圓了抉

それと、認定支援機関の力



第3回の創業補助金の申請をお考えの方は、

ぜひ、実績のある認定支援機関のユナイテッドブレイン会計事務所へ!



会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 18:45|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年08月30日

会社設立の注意点 法人口座の作り方  渋谷区恵比寿の税理士



渋谷区恵比寿の税理士















会社を設立したけど、銀行の通帳、法人口座が作れない!

という人が急増しているようです。


平成25年4月1日の犯罪収益移転防止法の改正に伴い、

金融機関による取引時の確認が厳格化されたことがその理由のひとつ。


会社設立のアドバイスをする際には、

「銀行の法人口座の作り方」 という項目も増やす必要が出てきましたね。


会社設立後に、銀行の法人口座が作れないと分かった場合は、

おそらく5万円〜10万円の設立コストが増えることになると思います。



会社設立をお考えの方は、事前にしっかりと打ち合わせをして、

万全な体制で、起業の準備をしましょう!




会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 15:02|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年08月08日

女の子が生まれました。



恵比寿の税理士















7月22日に元気な女の子が生まれました!


いやぁ、可愛いです。




ここのところ、良いこと続き。


先月は、顧問先のお客様同士を引き合わせることで、


ビジネスが成立した例が3件もありました。


この人とこの人を引き合わせれば、面白いとか、価値観が合うとか、


この問題はこの会社なら解決できるとか、そういう視点で、積極的に紹介したら、


とても良い結果が生まれました。


いわゆるビジネスマッチング。


お客様もとても喜んでくれていて、何だかとてもうれしいです。



「いいことしたなあ」 と、自己満足的なこの気持ちも、


生きていくには、必要な感情ですね。



会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/



unitedbrain at 19:54|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年06月28日

創業補助金 〜たった一度の人生。好きなことやんないで、何やんだよ。


恵比寿 税理士




















本日、お客様の創業補助金の申請をしました。

第2回創業補助金 第2次受付 平成25年6月28日消印有効
http://www.sogyo-tokyo.jp/


この補助金は、

「金融機関と連携した認定支援機関による事業計画の策定から実行までの支援を受ける事」

が条件になっているため、当事務所は認定支援機関としての支援協力。


お客様が作成した事業計画書とにらめっこしながら、銀行に事業内容を説明しに行き、

覚書と確認書を交わして、期限ぎりぎりでしたが、無事に申請。

あとは、結果を待つのみです。


魅力的な事業で、事業計画もしっかりしていたため、銀行も融資に前向きですし、

ご本人もやる気満々。

まわりに優秀なパートナーもたくさんいる状況を考えると、

この事業が成功しないわけがありません。



当然、新しいことを始める時には、不安はつきものですが、

「不安と期待」。

この2つの感情があるからこそ、人生は楽しくなる。


やっぱり起業って、いいですね。




会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 21:00|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年06月05日

耐えることで広がる世界


中目黒 税理士




















長いトンネルを抜けようとしている会社があります。


やりたいことをやるために立ち上げた会社。

新しいビジネスでとても価値のある事業ではあるけども、

売上と利益がついてこなくて、苦しんだ3年間。



売上だけを求めていたら、もっと早く、大きく稼げたはずだけど、

起業の思いを実現するために、信念を曲げずに、こだわりぬいた。



そして、価値のあるものを提供し続けていたら、

ある時から、どこかの誰かが見つけてくれるようになり、

大きな仕事の依頼が入ってくるようになった。


価値のある作品が共感を生み。

共感が人を集める。




そのお客さまから届いたメールがこちら。

「トンネルは長かったですが、やっと飛躍のタイミングが来たかと。

このチャンスを逃さずに、進化を遂げたい。」




会社設立から関わり、微力ながら応援していた、大好きなお客さま。

このワクワク感はたまりません。



ここが飛躍のタイミングです!





会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 19:40|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年04月26日

経営革新等支援機関に認定されました。 渋谷区恵比寿の税理士



このたび、ユナイテッドブレイン会計事務所は、
平成25年4月26日付で、中小企業経営力強化支援法に基づく
経営革新等支援機関として、経済産業省に認定されました


経営革新等支援機関とは、近年、中小企業をめぐる経営課題が
多様化・複雑化する中、企業が安心して経営相談等が受けられるために、
専門的知識や実務経験が一定レベル以上のものに対し、国が認定する
公的な支援機関
としての位置づけをもつものです。


経営革新等支援機関による指導及び助言を受けた会社は、
下記の制度や支援を受けることができます。

税理士が、経営革新等支援機関として認定されていない場合、
下記い覆匹寮農上のメリット(節税)を受けることができないため、
経営革新等支援機関として認定されているかどうかは、
今後は、税理士選びのポイントになるかもしれませんね。


 創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進事業)
   地域需要創造型起業・創業は、最大200万円の補助
   第2創業は、最大500万円の補助
   海外需要獲得型起業・創業は、最大700万円の補助

 海外展開の問題、知財管理等、各分野の最適な専門家の派遣
    (※支援機関の依頼に基づき、中小企業基盤整備機構から派遣)

 G定支援機関の支援による事業計画の策定・実行と進捗報告を条件に、
  融資の際の信用保証料率の減免(概ね△0.2%)措置

 だ瀏投資(建物付属設備 1台60万円以上、器具備品1台30万円以上)に対する
  税額控除等の税制上の優遇措置




会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 16:22|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年02月15日

世界最大級のthe SOHO お台場に行く税理士



ベンチャー企業 税理士

















お台場にあるthe SOHOビル


お客様の事務所が入っているので、毎月お邪魔していますが、

このクリエイティブな雰囲気はいいなあ、と何度来ても思います。

恵比寿にもこんな場所がほしい。



先日読んだ本に、

「ありふれたモノ」

の定義が書いてありました。


【定義】
なんの変哲もなく広く流通している、言ってみれば「平凡」な商品・サービスを指す。
そこには、つくり手や売り手が頭をひねって生み出した「差別化」という特徴がなく、
そのため、買い手には 「質の悪い、どこにでも手に入る安物」と見なされてしまう
商品・サービスのこと。




経営者なら、誰もがドキっとする内容だと思います。


あなたは、「ありふれたモノ」 を売っていませんか?





会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 19:43|PermalinkComments(1)税理士業務 

2013年01月17日

アパレル業に強い渋谷区恵比寿の税理士―目黒区・品川区・会社設立


アパレル 税理士












全国に店舗展開しているお客様のお店で、隠し撮り(笑)

洋服がメインのお店ですが、

こんなに可愛い雑貨のコーナーもあります。

やっぱり現場を見ると、数字だけでは伝わらないものが見えてきますね。




アパレル業のお客様は、ここ数年で本当に、たくさん増えました。


小売業、卸売業、製造業、OEMやデザイナー業。

輸出取引に輸入取引、それに、オンラインショッピングと、

「アパレル業なら何でも来い」、と言えるぐらい、

いろんな業態のお客様と関われるようになりました。



そのおかげで、 

「アパレルに強い税理士を探している」

という問い合わせも、多く頂くようにもなりました。




アパレルという業種は、中小企業といえど、

グローバルな視点がなければ、市場に取り残される可能性がある業種。


昨年は、製品の生産拠点が、中国から東南アジア諸国へ、

大きくシフトし始めた年だったと思います。

お客様も、カンボジアやベトナム、ミャンマーにフィリピンにと、

かなり戦略的な動きをとり始めました。

変化のスピードも上がっています。



そういう意味では、会計情報を、経営にどれだけスピーディに活かせるかが、

ますます重要になってきていて、

経営者も、数字の重要性を肌で感じているはずです。



アパレル業のお客様が多いということは、

アパレル業界の情報が多く集まるということ。


その情報と会計をしっかりと結びつけることが出来れば、

もっともっと良い仕事が出来るはず。



ということで、

今年は、「アパレルに強い税理士」 ということも、

積極的に宣伝していこうと思っています。




会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 19:09|PermalinkComments(0)税理士業務 | アパレル業に強い税理士の選び方

2013年01月12日

人間ドックと恵比寿の税理士



恵比寿の税理士














事務所の1階にあるカフェパークにて。

休日出勤のランチはのんびりと。






今日は、人間ドック、そして胃カメラを初体験しました。


フジフィルムのCMで見ていた 「おえっ」 、とならない胃カメラ 


を想定して臨んだのですが、


想像を絶する太さの胃カメラで、


「おえっ」、となりまくりでした。。


苦しかった・・・



来年は、「おえっ」 とならない検査をしてくれる病院を探そう。



CT以外の結果は、その日のうちに教えてもらえましたが、


「申し分ない数値です」 とのこと。


ホッとしました。


これで安心して、忙しい3月の確定申告まで突っ走れます。




皆さんも、人間ドックとまでは言いませんが、

健康診断には毎年きっちり行って下さいね。


お客さまにはよく言っているのですが、

サラリーマン時代には、毎年行っていたのに、

独立して経営者になると、特に最初の数年は仕事に集中しすぎて、

「健康診断には何年も行っていないなぁ」 という方がたくさんいます。



社長に、もしものことがあると会社が絶ちいかなくなります。

早期発見。早期治療。



健康第一で今年も頑張りましょう!




会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 16:28|PermalinkComments(0)税理士業務 

2013年01月04日

明けましておめでとうございます。



門松 税理士













明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。


正月休みは、広島と大分の実家に帰省する予定だったのですが、

諸事情により、急遽、東京で正月を過ごすことになりました。

どこにも出かけず、やることもなくて、とっても暇な正月。

おかげで考える時間がたくさん。




今年の5月で、いよいよ私も40歳になります。

人生の折り返し地点。

自分の役割も変わってくる時期です。



33歳の秋に独立開業したので、事務所も今年の秋で7年目に突入。

開業から数年間は、ほとんどのお客様が私より年上でしたが、

今は、私より年下の経営者が3分の1くらいでしょうか。

20代の経営者から70代の経営者までと、年代も幅広くなってきました。



税務や会計のことはもちろんですが、

最近は、経営的な視点でアドバイスを求められる場面が、

とても増えてきたように思います。


自分より、ひと回りも、ふた回りも年上の実績のある経営者にアドバイスを求められ、

プレッシャーを感じながらも、その期待に応えていくことで、自分自身を成長させていく。

若い頃からの努力が今に繋がっていると、今は素直に思えるようになってきました。




昨年は、税理士業界も価格競争が激しくなりました。

それまでは、「料金」ももちろんですが、「サービス」「相性」「価値観」などで、

最終的に、税理士選びをしていたはずですが、

「低価格」を全面に広告を出して、急成長した税理士事務所があったため、

それをマネして、低価格を前面に出す事務所がタケノコのように現れました。


低価格事務所のビジネスモデルは、

「出来る限り時間をかけず、安い労働力で効率的に」 というスタイル。



低価格のニーズは確実にありますが、

すべての経営者がそれを求めているわけではありません。

特に優秀な人であればあるほど、それは顕著です。


年始に事務所の目標を考えていましたが、

今年は、売上などの数値目標ではなく、

「この人を応援したい」

と思える経営者と何人出会えるか、を目標にしたいと思います。


キーワードは、「情熱」 「価値」 「人生」 「やりがい」 「社会貢献」 。



今年も 「ありがとう」 と言ってもらえる仕事を全力で取り組みます。


今年も宜しくお願い致します。





会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 12:13|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年11月21日

酉の市 目黒大鳥神社


大鳥神社













私の中で、正月の初詣でと同じくらい重要なイベントになっている


酉の市に行ってきました。


江戸の昔より「1年の無事に感謝し、来る年の幸を願う」酉の市。


毎年行っている目黒の大鳥神社に、今年も行ってきました。



多くの露天商が立ち並び、手締めの音があちこちから聞こえます。


毎年のことながら、この雰囲気は気分が少し高揚しますね。



福をかきこむといわれる開運・商売繁盛のお守り「熊手」もゲットしました。




そして、偶然 お客さまにも遭遇。


やはり経営者にとっては、酉の市は重要なイベントです。




少し早いですが、今年1年の商売の無事にしっかりと感謝したいですね。




会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 11:07|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年11月06日

バガボンドと秋の夜長と恵比寿の税理士


バカボンド


















「ただまっすぐに一本の道を歩むのは美しい。

だが普通はそうはいかぬもの。

迷い、 間違い、回り道もする。

でも、それでいい。

振り返って御覧なさい。

あっちにぶつかり、こっちにぶつかり、 迷いに迷ったあなたの道は、

きっと誰よりも広がっている」





子供の頃、あれだけたくさんの漫画を読んでいたのに、


大人になるにつれて、だんだんと読まなくなってしまいました。


いつの頃からか、漫画を読んでも「面白い」と思わなくなっていました。




近所の公園で真っ暗になるまで遊んでいたあの頃の自分と、


明日のことを気にして、無意識のうちに何かを制限している今の自分。



大人になるにつれ失っていったものは、


本当に必要の無いものだったのだろうか。






と、感傷にふけってみたりしている秋の夜長(笑)





「バガボンド 新刊34巻」 を買いました。


この歳になっても、唯一読んでいる漫画です。



早く35巻を読みたい・・




会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 18:18|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年09月29日

落とした鍵の話 ―  渋谷区恵比寿の税理士



ある夜、家に帰る途中、街灯の下で四つんばいになって、

何やら探している男がいました。

「何か探し物ですか?」

と尋ねると、

「家の鍵を探しているのです」

という返事が返ってきました。


「それでは、一緒に探してあげましょう」 

と、しばらく一緒に探してみたのですが、

いつまでたっても見つけることが出来ません。


「落とした場所は本当にここですか?」

と尋ねると、その男は、

「向こうです」

と、ここからずっと先の暗い道を指して言うのです。

「えっ、ではなぜこんなところを探しているのですか??」

と、聞くと、その男は、言いました。

「だって、この場所の方が街灯があるし、明るくて探しやすいじゃないですか」

と。


「・・・・」





落とした鍵の話。


笑い話ではなく、経営者の中でも、

この男のようなことになっている方はたくさんいます。


「リスクを取らなくなる病気」

皆さんは大丈夫でしょうか?




先日、50代の男性から会社設立の相談を受けました。

世の中の変化を肌で感じてきた年齢。

経験から生まれる自信と不安。


その方は、「この起業は、人生の集大成なんです」

とおっしゃっていました。


「人生の集大成」という言葉を使えるということは、

それだけの努力を、今までしてきたということ。



なんとしても成功してもらいたいし、

ぜひとも応援したいと思いました。



起業には、人それぞれタイミングがありますが、

気持ちと環境が整えば、あとは突き進むだけ。


頑張りましょう





会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 12:16|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年07月02日

波に飲み込まれたら、また次の波にのればいい。


税理士 サーフィン





















久々に映画を観に行って、うるうるしてしまいました・・

「ソウルサーファー」

実話ということがまた感情を揺さぶられます。

この映画は本当に良かった。




「人生はサーフィンに似ている


波に飲み込まれたら


また次の波にのればいい


そうすれば、次はもっといい波がくる」




想定外のアクシデントに見舞われた時、人はそれとどう向き合い生きていくのか。



生きがい。


やりがい。


好きなこと。


家族。


仕事。




生きていくうえでの、仕事をしていくうえでの、メッセージがいくつもありました。



夢や目標に向かって頑張っている人に出会うと無条件に応援したくなりますね。




会社設立 税理士・会計事務所
ユナイテッドブレイン会計事務所
URL http://www.unitedbrain.jp/




unitedbrain at 08:43|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年06月28日

某金融機関の会合


母の日 税理士




















某金融機関の会合・親睦会に参加させて頂きました。

ここのところ、積極的に会合などに参加しているのですが、

今回の会合では、とてもうれしいご縁がありました。


某組織の担当者さん。

運転資金と設備投資資金。

それに、経営支援。


良いお付き合いが出来れば、

会計事務所としての付加価値が上がります。


これをご縁に 「何でも相談してください。」 と言われたので、

これからは何でも相談させて頂こうと思います(笑)



このご縁は、顧問先のお客様にとって、ものすごくプラスに働くはず。



早速、お客様にご紹介できそうです!






unitedbrain at 19:56|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年06月13日

必然でないことを前提に。


恵比寿の税理士











ダブルスマイル




価格競争に乗っかっていく会社経営者がいる一方で、

こだわりや哲学を持った経営者は、独自の道を選択し突き進んでいます。


成功する人は、常に人とは違う選択をしていこうとする。


その他大勢の一人では、ぜったいにビジネスは成功しない。




unitedbrain at 20:43|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年04月05日

春のエネルギー



目黒川 会社設立












目黒川の桜。

春ですね。


暖かくなって、桜が咲き、新年度がはじまる。


出会いもたくさんあるからでしょうか。

毎年この時期に感じるワクワク感。


当事務所にも新しいメンバーが加わり、

1月以降、新規の案件は抑え気味に動いていましたが、

これからまた積極的に活動できそうです。




昨日は、独立するかどうか迷っていたお客さまから連絡がありました。


独立早々、大型案件が受注できたとのこと。

「独立前には考えられなかったやりがいのある仕事が入ってきた!」


弾む声に、こちらまでうれしくなってきます。


これが起業するということ。





「飛び立ってはじめて見えてくるものがある。


そこにしかない価値。


いたるところにある可能性。


世界を未来に向かわせるのは、人の力。」 





三井物産の広告だったかな?


さあ、がんばろう。



unitedbrain at 08:37|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年03月20日

にんげんだもの。



税理士












楽天の三木谷さんは、創業当時のことをこう話しています。


『立ち上げ当初、伸び悩んでいた時には、
「どうして買ってもらえないか」
を徹底的に分析して、地道に問題点をつぶしていきました。

そして、顧客獲得のために自ら駈けずり回って営業し、
「1000件電話をかけて、1件でも契約が取れればいい」
と、「根性」の営業活動を行っていました。

今でこそ、ネットで買い物をするのは当たり前になりましたが、
最初はみんなにネットショッピングなんて絶対に成功しないよ、
と断られる日々。
「ネットで本やCDは買っても、カニは買わないよ…。」

自分を信じ、
努力に努力をしてきたからこそ、今があるのです。』



三木谷さん、夏場の暑い日にアポイントが取れた時などは、

営業先のオフィスに着く直前、裏の道路の見えない場所で、腕立て伏せをして、

ワザと汗だくになった状態で、会いに行っていたそうです。

汗だくの若者が必死に営業している姿を見せれば、

かわいそうに思って契約してくれるかも、 と。

興銀のエリートサラリーマンだった人がこんな泥臭い営業もしていたのです。



そんな楽天の平成23年12月期の売上高は、3,799億円。

創業15年で、従業員7,000人のマンモス企業に成長しました。



どんなに良いアイデアがあって、どんなに優秀な人であっても、

結局、成功するかどうかの分かれ道は、努力の量の差のような気がします。




ここのところ立て続けに、起業しようかどうか迷っている人から、

会社設立の相談を受けました。



新しく何かを始めるときは、誰もが不安を感じます。

本当にうまくいくだろうか?

失敗したらどうしよう。


でも、迷っている時間なんてもったいないと思います。

限りある人生。

努力する覚悟があるのであれば、

あとは自分が選んだ道に自信を持つことです。


そして、努力の方向を間違わないようにするためにも、

「自分がどう生きて行きたいか」を理解しておくことが大切。





unitedbrain at 13:13|PermalinkComments(0)税理士業務 

2012年01月04日

「未来を信じ、扉を開こう。」



外に向かって気持ちを開きたくなる日がある。


ひとりで内側に閉じこもっていたい時もある。


人はいつでも、その2つの心の動きの中で、ゆらゆら揺れながら生きている。


2012年の私たちはどうだろう。


つらいことが多かった年が過ぎ去り、きょうから新しい時間が始まる。


丸い地球の上に日本列島の姿を思い浮かべてみる。


ほんの一歩、前に踏み出す勇気さえあればいい。


この国には未来を開くチャンスが満ち溢れている。


                by 日本経済新聞 元旦





毎年、元旦に届く日経新聞。

深く読み進めていくと、心に響く内容の記事がたくさん載っています。

パラパラと読み飛ばして終わりにしてしまうのはもったいない。

ちゃんと考える時間を作れば、そこから時流が見えてくるはず。




景気の先行きが見えない、この先も悪いだろうからと悲観し、守りに徹する人。

逆に、いま頑張らないでいつ頑張るんだ、と自分自身を鼓舞しながら、

新しいもの、変化することに挑戦しようと行動する人。


何を考え、どういう行動をおこすのかは自分次第。


でも結局、景気が良くなるまで待とう、

などと言っている人にはチャンスなんて訪れないのだと思います。

このままずっと景気が良くならなかったら?



夢、ロマンを持ち続けることもとても大事です。

理想を失うとき、人も企業も老いていくのです。

何かのせいにするのなんてかっこ悪い。


私も、今年39歳。

若い世代に負けないように、そしてお客さまにも追いて行かれないように、

まだまだ上を向いて頑張ろうと思います。



今年も宜しくお願い致します。


unitedbrain at 08:00|PermalinkComments(0)税理士業務 

2011年11月25日

お客様の声  (恵比寿の税理士 会社設立)



ホームページのリニューアルにあたって、

ネットの集客では必須の「お客様の声」 のページを作ることになりました。


早速、お客様にコメントの依頼をさせて頂いたところ、

とてもうれしい内容のコメントを頂きましたので、ここで紹介させて頂きます(笑)



VivStudio 田村様より
―――――――――――――――――――――


税務・会計知識についてはほとんどないに等しいといっていい私が、

会社を設立するにあたって会計事務所を探していた際に、

目についたのがユナイテッドブレイン会計事務所のシンプルでセンスのいいホームページでした。

「フィーリングが合いそう」と思って代表の宇坪さんのブログを読み始め、

気がついたら全部読んでしまっていました。

起業する人を自分の得意分野を使って心から応援したいという真摯な姿勢がよくわかり、

共感を覚えてすぐメールしたのを覚えています。


実際にお会いしてみると、やはり予想通り、

とても話の合う人達で、安心して仕事をおまかせできました。

 会社設立後は毎月、担当の織田さんにオフィスまで来ていただき、

一から優しく指導していただきながら、なんとか一期目を終えることができました。

弊社の仕事内容に常に関心をもち、冷静で客観的な意見と

熱い応援の気持ちを持ってくださっているのがとてもありがたいです。


―――――――――――――――――――――


今のシンプル過ぎるホームページでも、

こういう内容の「お客様の声」のページがあると

随分と印象が違いますね。

田村さん、ご協力ありがとうございました!



VivStudioさんは、インテリア・ライフスタイル分野のコンテンツ企画や、

出版プロデュースなどのビジネスをされています。

下記は、VivStudioさんが現在展開しているサイトです。

センス抜群のとても素敵なサイトですので、ぜひ覘いて見てください。


DDC
http://www.deliciousdiningclub.com/


会社設立









http://www.homekitchens.jp/







unitedbrain at 07:30|PermalinkComments(0)税理士業務 

2011年11月14日

ものづくり



RIMG0663



休日の朝は、自宅から世田谷公園までジョギンクしています。


その途中にある銀杏並木。

やっと色付き始めました。

黄色一色とは行きませんが、すでにきれいです。


もうすぐ冬の到来。



そして、

「やり残したことはないか?」

を確認しなければいけない季節でもあります。





先日、ものづくりの世界でかなり名の通っているお客様に、

食事に誘って頂き、ご一緒させて頂きました。


20年前に会社を立ち上げ、20年間変わらないスタイルで、

20年間、業界の第一線で活躍し続けている社長。


社長の話を聞いていると、

いつも、ものづくりの原点にたどり着きます。


本質を捉え、こだわりと、伝える技術をしっかりと持っていれば、

環境に左右されないものが、出来上がります。


時代が変わっても、受け入れられるもの。


人はそれを価値と呼ぶ。




ビール2杯でほろ酔い気分になった私。


やり残したこと、どころか、

何もやっていなかったことに気付いて、帰路。。




unitedbrain at 08:00|PermalinkComments(0)税理士業務 

2011年10月01日

結びつける力。



物質的にとても豊かになった日本ですが、

ここにきて大きな価値観の変化がみられます。


人との繋がり。

幸福や生きる意義の追及。




「人は誰でも一人では生きていけない」 





「今をどう変えるか。」

「これから」をどう創るか。


ビジネスの成功も、いつも人が運んでくれます。



人との出会いは、大切にしたいですね。



h9740237
2011.9.24

unitedbrain at 12:24|PermalinkComments(0)税理士業務 

2011年07月22日

打つ手は無限。



素晴らしい名画よりも

とてもすてきな宝石よりも

もっともっと大切なものを私は持っている。


どんな時でも

どんな苦しい場合でも

愚痴を言わない。

参ったと泣き言を言わない。


何か方法はないだろうか。

何か方法はあるはずだ。


周囲を見回してみよう。

いろんな角度から眺めてみよう。

人の知恵も借りてみよう。

必ず何とかなるものである。


なぜなら。

打つ手は常に無限であるからだ。






効率重視のために、工場化している会計事務所が最近増えてきましたが、

そういう工場化してしまった事務所には、ぜったいにうちの事務所は負けない。

ここ最近、そう感じることがたくさんありました。



身近で見ているからこそ出来るアドバイスがあります。


打つ手は、無限。


unitedbrain at 19:50|PermalinkComments(0)税理士業務 

2011年06月12日

成功しているお客様の特徴は、「行動力」。


渋谷区恵比寿 税理士















事務所も4人体制になって、落ち着いてきました。

やっと、一息つけそうです。




最近は、お客様同士のビジネスマッチングも増えてきて、うれしい限り。

デキる人は、行動が早いです。

私も見習わないと・・




サービス業は、目に見えない価値をどうやって伝えるかもポイントの一つ。

言葉にして伝えるだけで、売上は変わるし、

発信するものが何なのかで、集まる人が決まってきます。


やっぱり価値観は、大事ですね。



unitedbrain at 13:09|PermalinkComments(0)税理士業務 

2011年04月09日

がんばろう、日本。



東北地方太平洋沖地震が発生し、1ヶ月がたちました。



被災地の映像を見るたびに、心が痛みます。


信じられないようなあの街の光景。


家や家族を失った方々の言葉や表情・・・



今まで寄付などあまりしたことは無かったのですが、

今回ばかりは、少しですが義援金を日本赤十字社に送金させて頂きました。

被災地の1日も早い復興を願って。





また、自粛も大切ですが、どんな状況であろうと、

やっぱり重要なのは、経済をとめてはダメなのだということも強く感じました。


中小企業がお客様であるこの税理士という仕事は、

経済の状況を誰よりも早く感じることができます。


震災と停電などの影響を直接受けてしまった飲食店や小売業などの

店舗系のお客様の売上を見ると、

どれほどの影響を受けたのかが一目瞭然です。



震災後の東京の混乱も、やっと落ち着きを取り戻してきましたが、

一人ひとりが意識することで経済的にも変わることは沢山あるはずですし、

人の気持ちも、今のこの瞬間も、もちろん大切ですが、

半年後、1年後のこともしっかりと考えて、

今何をするべきなのかを考えて行動したいものだと思います。




1923年の関東大震災。

妻子も事業も失ったシャープ創業者の早川徳次は、

大阪でラジオ事業を始め、グローバル企業の礎をつくった、

と言います。


まだまだ余震や原発の問題もあり不安は残りますが、

歩みを止めてはいけません。


復興のためにも、一人ひとりが行動し、不安にひるまず、

リスクをとって、前に進むしかない。


がんばろう日本。



unitedbrain at 18:22|PermalinkComments(0)税理士業務 

2010年11月30日

デザインをデザインする。



「デザインは、単なる技術、ツールではない。

そこに高い志や熱い思いがなければ、

人の気持ちに届くものはできない。


「デザインされたもの」とは、

あらかじめ、何かの強い意志、目的があり、

それを達成するために、強引なまでに仕組むことが求められる」

                       by佐藤可士和





のびのびになっていた事務所の引っ越しが終わりました。

3階から10階に移動。


10階から下を覗くと、恵比寿公園の紅葉がとてもきれいです。



税理士事務所




こだわりが生む価値。


どういうやり方で仕事をしていきたいか。

どういうやり方が必要とされているか。

時代に求められるものとは。


こだわりが訴えかけるもの。




改善しなければいけないことが山ほどあります。




ふう。

まだまだ、これから。





unitedbrain at 21:20|PermalinkComments(0)税理士業務 

2010年10月07日

正社員募集  − 税理士事務所・会計事務所


それは、価値観の違いを認識できるかどうかの差。

「違い」をつくって、つなげる作業。



「これから」は、「これまで」  と無関係には考えられないし、

物事が起こっている順序にこだわれば、

そこから打つべき戦略が見えてくる。







慌ただしく、時間が過ぎて行きます。


この1ヶ月の間に、ホームページ経由の契約が2件、

お客様からのご紹介による契約が2件。


あっという間に、人手不足です。。




というわけで、正社員の募集を開始します。


スペースの問題も出てきたので、

同じ建物内でほんの少し広めの10階に移るだけですが、

来月下旬にオフィスも移転することになりました。




「良い人材を採用し、

働く人からも選ばれる事務所にしたい。」

それが、独立当初から変わらず考えていること。


結局それが、お客様のためになることだから。



じっくり時間を掛けて探そう。


良い出会いがあるといいなあ。





unitedbrain at 08:31|PermalinkComments(2)税理士業務 

2010年08月21日

そこに山があるから。


富士山夜明けと税理士








富士山に登ってきました。


5年ぶりの富士山。


前回の富士登山はいい思い出しか残っていなかったのですが・・


今回は、本当に辛かった。

息はあがり、体はガクガク。


下山の際には、軽い高山病のような症状も出て、

下山道を下りながら、「もう次はないな。」 と心の中でつぶやいていました。



しかし、富士山の魅力は恐ろしい。

日本一というブランドがそう思わせるのか、

数日後にはすべての出来事がいい思い出に変わり、このブログを書きながら、

また来年も誰かを誘って登ろうか、と考えている。


たった三日で、つらかった場面の記憶が薄れています(笑)




登山家は、なぜ命をかけてまで、山に登るのか?


登山家は言います。

「そこに山があるから。」



登山は、起業に例えられることがよくありますが、

登山家の気持ちは、一般の人には理解できません。

それはサラリーマンが起業家の気持ちを理解できないのに近いかもしれません。


登頂の喜び、成功の喜びは、味わったことがある人にしか分からない。


そして、登頂の喜びも成功の喜びも、

まずはその一歩を踏み出さなければ味わうことは出来ない。



富士山は命をかけて登るような山ではありませんが、

登ってみたいと思いながらも、まだ登ったことがない人は、

ぜひ体力がある若いうちに登ってみてください。



先日、私の母親が、

「一生に1度は富士山に登ってみたいと、20年前からずっと思っている」 

と話していました。


今年63歳でぽっちゃり体型の母親。

なぜ細身だった20年前に登らなかったのか・・




いつかは起業したいと考えている人も、

まずはその一歩を踏み出すことが大事です。


ぽっちゃり体型になってしまったら、

その一歩を踏み出す勇気が出ないそうです。




富士山山頂







unitedbrain at 17:12|PermalinkComments(1)税理士業務 

2010年07月27日

カブトムシ


レポートの提出が終わりました。。

今年の春から大学院で法律の勉強をしていまして、

本日が一学期課題の提出期限。


レポートの作成がこんなに大変だとは思ってもいませんでした・・・

国立国会図書館に何度足を運んだことか。


これだけの量の判例や論文を読むと、

なんだか賢くなったような気がしてきますね(笑)

ぜひとも実務で活かしたい。





カブトムシ


ちっちゃなカブトムシのメス。

家の玄関の前にいました。

自宅の最寄り駅は学芸大学駅なので、

結構都会に住んでいるつもりなのですが・・


でも、こんなところでカブトムシに出会えるとは、

ちょっとうれしい夏の便り。



unitedbrain at 09:03|PermalinkComments(2)税理士業務 

2010年07月10日

未来の力



企業の目的の定義は一つしかない。

それは顧客の創造である。

不況下でも成長戦略は構想できる。

成長機会は見つけるものじゃなく創造するものだから。

     by 私のアイフォンのメモ帳より。




いまだ出口が見えない今のこの不況の中で、

そのプランを聞いているだけでもワクワクするような

「顧客の創造」 に取り組んでいるお客さまがあります。


もうすぐサイトのオープン日。

売上が減少する中での新事業の立上げでしたが、

本業の収益も回復してきた今の状況にあっては、

この新規事業の成功は、既存ビジネスに加え、

将来に繋がる新たな収益の柱をもう一つ増やすことになります。





働く喜びは、仕事とその成果の中になければならない。

仕事が刺激をもたらしてくれるのは、成長を期しつつ、

仕事に興奮と挑戦と変化を生み出すときである。

そして刺激あるその仕事に、どれだけの情熱を注ぎ込めるか。

情熱は、人を巻き込みながら拡散する。

     by 私のアイフォンのメモ帳より。




この新規事業はきっとうまくいく。

なぜなら、社長自身がまるで少年のように熱中し、

睡眠時間を削りながらも、魅力的に、そして熱く語る姿には、

未来を感じさせるから。


増え続ける協力者が感じるもの。



未来には力がある。



unitedbrain at 12:54|PermalinkComments(0)税理士業務 

2010年05月06日

ゴールデンウィークの過ごし方


GWの初日に高尾山に登ってきました。

初の高尾山でしたが、
ものすごい人の数で、なんだか集団遠足という感じ。

GW中に行くものじゃないですね・・


初めての場所で新しい発見もあって楽しかったのですが、
自然を楽しむという雰囲気も少なく、山登りとしての物足りなさも感じて、
少し消化不良。
やっぱり、また富士山に登りたい。

この夏は富士山に登ろう、と思う。



人と会ったり、公園に行ってマラソンをしたりしながら、
GWの後半には、会員制の六本木ヒルズライブラリーに入会しました。

ここはかなり良い。

http://www.academyhills.com/library/


利用料月額9,450円なのですが、たいして通わないスポーツジムに
お金を使うくらいなら、ぜったいこちらをお薦めします。


今までは、本を読むにしても、勉強をするにしても
家ではテレビや布団の誘惑に負けてしまうので、
スタバなどのカフェを勉強などの場として使っていました。

棚の本も自由に読めて、パソコンも自由に使えて、
自習室としても利用できるこのスペースはとても使い勝手が良い。


なんと言っても、六本木ヒルズの49階からの展望は格別ですし、
意識の高い人たちが集まり、自己を高めようと、
自主的に勉強している人たちを見ているだけでも、
相当モチベーションがあがります。



東京タワーと税理士




















六本木ヒルズの窓からみえる東京タワーをボッーと見ながら、

広島の瀬戸内海の片田舎から上京してきた田舎者は、
起業や人生の意味などについて考えてみたり。


「なぜ東京にいるのか?」

「なぜ今の仕事を選び、今の仕事をしているのか?」



4月は、会社設立の相談がとても多く、いろいろな人に出会いました。


「人はなぜ起業の道を選ぶのか?」







GWはたくさん充電できました。

これからまたしばらく忙しくなりますが、
5月も頑張ります。



unitedbrain at 09:26|PermalinkComments(2)税理士業務 

2010年04月23日

すべては経営者の思考にある。



「景気が悪い」ということは、自分が儲からない「原因」ではなく、

みんなに共通の「条件」なのだ。

その条件をいかに克服するかが肝心なのである。

                       by藤田 田





レバレッジマネジメントで有名な本田直之さんのセミナーに

参加してきました。


レバレッジ・リーディング/本田 直之



¥1,523

Amazon.co.jp



ためになることをたくさん学べましたので、

忘れないように備忘記録として残しておきます。



〜少ない労力・時間で大きな成果をあげる仕組みを作った上で、

努力を重ねること〜



【経営のレバレッジ】

・考える時間の余裕はあるか?

・学んでいるか?

・内部要因思考を持っているか?

・勘で意思決定をしていないか?

・外部とのつながりはあるか?

・演出力はあるか?

・会社を商品としてとらえているか?

・運をあげようとしてないか?

・メンタルを鍛えているか?







リーマンショックの後の不景気で苦しんでいたお客様の業績が

急速に回復してきました。


景気が良くなったわけではなく、経営者の意識が変わった事が理由だったり、

この不景気をチャンスに変え、

新たな仕掛けや取り組み、効率化に力を注いできたことなどが、大きな要因。



大変な時期を知っているので、業績回復の話は純粋にうれしいです。



セミナーでも言っていましたが、

経営者の思考が変われば、会社は変わります。


その思考の変化に、数字はすぐに反応してくれる。





まだまだ変われそうですね。


頑張って行きましょう!



unitedbrain at 19:37|PermalinkComments(0)税理士業務 

2010年03月16日

確定申告終了。


確定申告が終わりました。

今年は、優秀なスタッフも増えたおかげで、ずいぶんと負担が減りました。


昨年は、相続がらみの重い確定申告なども重なって、

土日もほぼ休みなく働いてましたので・・




話は変わりますが、

雑誌に人気職業ランキングという記事が載っていました。

テレビでも人気職業ランキングという番組をやっていましたが、

やっぱりというか、残念なことに人気ナンバーワンの職業は、公務員だそうです。


人気の理由は、公務員はリストラもなく不景気にも左右されない安定した職業だから・・・




私は、リスクをとって、勇気を出して起業に挑戦した人が好きです。

挑戦者からは、多くの刺激をもらえますし、

人生の意味を教えてくれます。


挑戦者は、新しい何かを生み出してくれます。

挑戦者がいたからこそ、今の便利な世の中があります。



先日、経済産業省の方と情報交換させて頂いたのですが、

アメリカでMBAを取得しているその優秀な方(公務員ですが‥)は、

なぜ今の日本はベンチャー企業が育たないのか。

どうやったら優秀な人が大企業ではなく、起業の道を選択するようになるのか。

というようなことを真剣に話していました。



日本の開業率は年々減少しています。


日本の将来を考えるなら、

「リストラもなく不景気にも左右されないから」

という理由で公務員を職業に選ぶような人が増える現状ではいけないのだと思います。

(日本のリ−ダ−が日本の将来を見据えてしっかりと旗振りをしてくれないと・・)



サラリ−マンでもなく、公務員でもない、起業という道を選んだ挑戦者たち。



私が出来ることは限られていますが、微力ながらこれからも起業家、

挑戦者を応援していきたい。





unitedbrain at 22:31|PermalinkComments(0)税理士業務 

2010年02月12日

社長のための銀行交渉術



守りながら攻めるためにも、銀行との付き合い方はとても大切。



この不景気の影響で、どこの会社も資金繰りには苦労しています。


そこで、少しでもお客様の役に立つ情報やノウハウを吸収しようと、

「社長のための銀行交渉術」

というセミナーにスタッフと一緒に参加してきました。



ですが・・・


期待し過ぎだった。。


期待していたほどの内容じゃ・・・






そこで、モヤモヤしたこの感情をなんとかしようと、

事務所に戻ってから、アマゾンで本を2冊ほど購入。


銀行としぶとく交渉してゼッタイ会社を潰すな!/赤沼 慎太郎



¥1,575

Amazon.co.jp




あしたのための「銀行学」入門 (PHPビジネス新書)/大庫 直樹



¥840

Amazon.co.jp




早速、読んでみました。


以前はよくお客様と銀行や、


信用保証協会や日本政策金融公庫などにもついて行っていたので、


銀行融資に関しては、そのへんの税理士よりも良くわかっている。


と勝手に思っていましたが、


やはり、じっくり時間をとって勉強してみると


知らないこともたくさん出てきました。



最初からこの本を読めばよかった。。


でも、なんだかスッキリ。






「守りながら攻める。」


景気が悪いからこそ、攻めの経営が必要な場合があります。


守りながら攻めるためにも、

資金対策はしっかりと!




unitedbrain at 20:50|PermalinkComments(0)税理士業務 

2010年01月04日

どこに力を注ぐべきか、変化のはじまり。


明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。


明治神宮














さて、今年はどんな年になるのでしょうか。




私事ですが、昨年の秋ごろアイフォンを購入しました。


まだまだ使いこなせていませんが、

外出先でのメールチェックがスムーズにできるようになり、

スケジュール管理やメモ帳としてアイフォンを使うようになると、

あの分厚かった重い手帳を持ち歩く必要がなくなりました。

ネット検索もスムーズで、外出先でも必要な情報がすぐに手に入ります。

使えるアプリケーションもたくさんあるせいか、

あっと言う間に、

「ないと不便、不安になる」という存在になってしまいました。




新聞に、

「パソコンやケータイなど人間の情報端末がどこでもネットにつながるのが

ユビキタス(ネットがあらゆるところに存在する)社会の第1段階だとすると、

これからは社会の中のあらゆるモノがネットにつながり、

情報をやり取りする第2段階へ移行する」


という記事が載っていましたが、

鳩山首相が、「ブログ」と「ツイッター」を始めるという記事が

ニュースで取り上げられていることからも、

これから益々ITの進化が世の中を変えていくのだろうと思います。

新聞の記事で言っている第2段階です。



当事務所でも昨年末に大きな設備投資をして、

電子申告のフル対応システムを導入しました。


やっと重い腰をあげた、という感じですが、

電子申告への移行を国をあげて取り組んでいる以上、

使い難いだとかメリットが少ないと言っている場合ではなく、

この変化も時代の必然。




「飛躍するアジア、新興国」というニュースも様々なメディアで

取り上げられるようになっています。


中小企業だからとか、企業規模の大小の問題ではなくて、

海外に目を向けなければ、

ビジネスが成立しないという業種も出てくるのだと思います。


卸売り業のアパレルのお客さまが当事務所には6社ほどありますが、

そのほぼ100%が中国で生産し、

それを輸入するというビジネスモデルです。

私が社会に出た頃はまだまだ国内生産が多くを占めていました。


アパレルの卸売業(OEM)は、どこかのタイミングで

国内生産から海外生産に切り替えなければ、

生き残れなかった業種の典型ですね。



高齢化社会になり、成熟しきった感のある日本経済は、

このまま何もしなければ衰退の道を辿るしかありません。

企業も同じで、今までと同じやり方で、

ただ漠然と働いていたのでは売上が減少していく一方でしょう。



ITに新興国、高齢化社会、環境 etc..

必要なのは、知恵と工夫。



今月はすでに、新規の株式会社の設立の相談が3件も入っています。

起業のタイミングは様々ですが、他人と違う発想ができ、

世の中を大局的にみることができる人であれば、この不景気はチャンスに

見えるのかもしれません。


「チャンスは準備が出来ている人にしか来ない」と言います。


景気回復はまだまだ先になりそうですが、

しっかりと準備してチャンスを逃さないようにしていきたいですね。


今年も頑張りましょう!




unitedbrain at 23:51|PermalinkComments(0)税理士業務 

2009年11月21日

認識の変化を捉える。


 「コップに半分水が入っている」 と言うのと、

 「コップが半分空である」 と言うのとでは、

 量的には同じであっても意味合いが違う。

 世の中の認識が「半分入っている」から「半分空である」に変わるとき、

 イノベーションの機会が生まれるのである。

                            byドラッカー




今月で、この事務所も開業3年です。


『「好き」を大事にして「やりがい」を感じる働き方をしたい。』


開業当初から一貫して取り組んできたことが、

お客さまにも恵まれ、スタッフにも恵まれ、

とても良い方向に導いてくれています。


新規のご契約やご相談も毎月1、2件ペースで頂けるようになり、

今月からは新しいスタッフも加わりました。



いまのこの大不況は、人々の価値観をさらに変化させていくのだと思います。

プレーヤーも大きく変わり、マネジメントの重要性が見直され、

働き方も、これから起業する若手の意識も変わってくる。


経営者はこの変化を感じ取れる人でなければなりません。



会計事務所だって同じです。


お客さまの進む方向に一緒に進んで行けるように、

私たちも変化を感じ取りながら、今以上の努力が必要なのです。


財務、経営のアドバイスやコンサルティングをするのであればなおさら。




イノベーションの機会を逃さぬように、

いつの時代にも必要とされる会計事務所でありたい。


これからも頑張ります。




unitedbrain at 11:16|PermalinkComments(1)税理士業務